February 16, 2020

 豪州に留学中に、家で勉強することが多かったのだが、気分転換に映画館に寄ったことを覚えている。お金を持っていかなかったので、意を決してチケットを買ったのだが、館内はほとんど人がいなかったので貸し切り状態だった。上映されていたのは『Matrix』3部作の最終章だった。映画館は学校と同じ市街地にあったので、そういった意味では思い出深い場所になっている。

 ただ、最近は映画は見るだけではなく、簡単に作り手になれる時代になったようだ。スマートフォンで撮影した動画や音声をアプリで容易に加工・編集し、投影してしまう。例えば、今年の文化祭のクラス発...

February 2, 2020

 豪州に留学中、運転免許を取るためにドライビングスクールに通った。通うとは言っても向こうでは最初から実地練習となる。苦い思いであるが、初めて車をバックした時に、加減が分からずペダルを強く踏んでしまい、ベンチに突っ込んでしまった。問題はそこからで、私は言われるままに修理料金を払ってしまった。通常は教官が保険に入ってるのが普通で、支払い義務はなかったのである。

 そこで、公的機関の弁護士にお願いして、支払いの回収を依頼した。ところが、とにかく担当者が休暇中でなかなか会えない。結局、帰国の日が迫ってしまい、回収不能になってしまった。豪州の人...

February 1, 2020

 英語入試改革として、民間英語試験の導入と以降措置として大学入学共通テストが導入される。4技能に向けた大学入試や授業などの大きな改善や工夫が求められている。そこで、太田光晴時代が提示した元号ごとの比較を比較することで、これからの英語教育についての展望を描いてみたい。

  「昭和」~「いかに教えていくか」(=teaching)

  「平成」~「いかに学ばせるか」(=Learning&learning outcome)

  「令和」~「学びの成果の見える化」(=Making learning visible)

 「昭和」のまさに「受験英語」とい...

Please reload

Categories

Featured Posts

GHF’03ウェブサイトの引越し完了!

July 9, 2020

1/10
Please reload

Archive
Please reload

Copyright © 2016-2020 Seize your Sky All Rights Reserved.