• Tom

ラーメン食べ歩き紀行 (1) 六角堂 〜大学時代の思い出&ご褒美のラーメン〜


『ラーメン食べ歩き紀行』と称して、お薦めのラーメン屋を紹介するシリーズの第一弾。食べログから厳選された記事を掲載する予定である。ラーメン以外の番外編もある。ランキングはTomの「食べログ」に紹介されている。

*****************************************

六角堂 堀之内店 

 今から約10年前に大学時代に通っていたお店だ。バイトが一段落した時などに自分へのご褒美ににんにくをたっぷり入れて満足するまで替え玉した大学時代の思い出のお店である。

 長浜とんこつラーメンなのだが、あのこってりした味はもとより、臭みまでそのまま残す荒っぽさが好きだ。お店の周りがかなり臭っているので、敏感な人(というか近所の人?)は多少辛いのではと思ってしまうぐらいである。ただ、当時はあまりラーメンに入れ込んでいた訳ではかったので、替え玉をしたいがために水を入れてやや薄味にしてから食べるという邪道な食べ方をしていた。(当時はかなり薄味好みだったので。)

 卒業してからも何度か行ったが、スタッフが変わってしまったせいか、多少味が一般向けで落ち着いたような気がする。個人的には昔のがてん系の雰囲気が良かった。

 濃いスープが博多ラーメンらしさがあり、麺もかなり細く、バリかたにすると噛みごたえもあってうまい!

 替え玉を頼んでいる間に、にんにくしぼり器を使ってにんにくをスープに足しておいておいたり、最後の一杯は胡麻をたっぷりかけたりすると、いろいろな味を楽しめるのも良い。

 カウンター席以外にも畳に座れる席があるのも面白い。値段は、普通で、さらに何か特徴的なサービスがあると嬉しい。

 万人ウケするわけではないだろけれど、彼女(今の奥さん)をはじめ、連れて行った人が皆こぞって「もう行かない…」というのは...

な・ぜ・だぁ〜〜〜〜〜〜〜!?


Recent Posts

See All

ラーメン食べ歩き紀行 (16) ごっつ

ごっつ 秋葉原店 「間違いなく『ごっつ』濃い!」 湯島天神に初詣に行った帰り道、どこかおいしそうなラーメン屋がないかと思って立ち寄ったお店だ。しかし、そのインパクトは「立ち寄った」レベルのラーメンではなかった。 アプリで辿りついた先にはすでに行列ができていた。お店の前には、雑誌に紹介された等の紹介があり、期待値が膨らむ。とりあえず、SNS用の撮影おもちゃがあるので記念に一枚パシャ。 店内に入るとさ

ラーメン食べ歩き紀行 (15) まる重

まる重(通販店) 「家庭で本場の美味しさを堪能!」 「今夜の夕食は特別だよ」と聞いて楽しみにしていた。ラーメン二郎のインスパイア系ということで、台所には大量のもやしとキャベツ(野菜マシマシ)、刻みニンニク一皿(ニンニクマシマシ)が用意されていた。それでも、まさか食後にこうして感想を書くとは思っていなかった。 というのは、大変失礼ながら冷凍食品は実店舗の味には追いつけないだろうと思っていたからだ。と

ラーメン食べ歩き紀行 (14) 壱六家

壱六家 大森店 「醤油のコクとトッピング(とアイスクリーム)」 初回訪問時は家族でしながわ水族館から歩いてはるばるたどり着いた店だ。ただ、実は大森駅から徒歩1分のところにある。 さて、ここは看板名の通り家系ラーメンである。美味しいと思う家系の要素の1つにスープとトッピングの相性がある。特に、ニンニクを入れた後にパンチが効いた味になるかどうかが重要だ。入れても全く味に変化が出ないとつまらない。しかし

Featured Posts

Categories

Archives

Copyright © 2016-2020 Seize your Sky All Rights Reserved.