Seize your Sky

 ついに桜が咲いた。それは人生の目標であったし、空の上の雲を掴むような壮大なものだった。でも、絶対諦めたくなかった。「本当に大切なものは目に見えない」と信じていたからだ。

 例えば、私が高校生の頃、漠然と南の国に住んでみたいという気持ちがあった。オレンジで染まった夕闇に映し出されるヤシの木のシルエットは、憧れの象徴だった。多くの苦労を経て、やっと辿り着いた留学先の街をあるいていると、本当に大好きなことをして生きている幸せを感じることが出来た。

 人の個性が多様であるように、夢の形はひとそれぞれだ。そして、長期的な目標を達成することは、確実にその人の大きな自信と成長につながる。多くの場合、それは具体的な形で手に掴むことができないが、その価値はその人にとって不変で真実なのである。私の場合はそれが英検1級合格だった。

 人の生きる使命の1つは、次の世代である子どもに平和な社会を創造するため、社会貢献をすることであると考える。今度は、私の番だ。このサイトが大きな夢や希望を持った同志を支えることができたら幸いだと思っている。今こそ、自分の人生に、自分の大切な人のために、そして社会のために満開の桜を咲かせよう。それこそが、まさに「大空への挑戦」なのである。

 “Seize your Sky!!”


6 views

Recent Posts

See All

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。 突然見知らぬ人がお茶をしませんかと家に上がり込み、家中のものを食べ尽した て、そのまま帰っていく。それでも残された家族は動揺もせず、次に同じ客がきた時のためにその分まで食料を買うのだ。ただし、その客は結局、二度と現れなかった。 これは、The Tiger who Came to Eat(『おちゃをのみにきたとら』)という童話の要点であ

今年も新型コロナウイルスは猛威を振るった。新型コロナウイルスは拡大と終息を繰り返したが、特に、オリンピック・パラリンピック(東京五輪)の開催中のコロナ感染拡大第5波はかなり深刻に感じた。一部の人間のために5年越しで強硬手段を取ったことに対する政治への絶望感を感じた。ただ、一方で、藤井聡太四冠は王将戦の挑戦者になって五冠になる可能性を秘めている。そういうわけで、今年の漢字は「五」を予想していた。しか

Featured Posts

Categories

Archives